ねずみ・ネズミ駆除ならお任せください!

ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7760

フリーダイヤル0800-805-7760

ネズミの種類

家に現れるのは・・・

種類は非常に様々。全ての種類の名前を挙げると、数十種類を軽く超える勢いで沢山の種類が存在します。
そんな沢山の種類が存在するネズミなのですが、家に住まう種類というのはある程度限られています。

私たちの身の回りに現れるネズミの種類というのは、主に「3種類」。
名前を挙げますと、「ドブネズミ・ハツカネズミ・クマネズミ」です。
この三種類の中で、家に侵入するのは主に「ハツカネズミ」。ドブネズミ、ハツカネズミはそこまで多く見かけることがないのでは無いでしょうか。

ドブネズミというのは、その名の通り「ドブ」と呼ばれる汚水が溜まっている箇所などを好み、その近辺に生息します。
下水、台所、ゴミ捨て場などなど、ドブネズミは汚い場所を好みますので、身体は病原菌がいっぱい。駆除した際に、家の中にドブネズミが生息していた・・・となると、家が汚い箇所としてみなされたことにもなりますね。。。
高い所に登るのは得意では無いので、主に建物の下の部分に生息するみたいです。

主に生息するとされている、天井裏に侵入するのは「クマネズミ」と「ハツカネズミ」です。
その中でも、ハツカネズミは船のコンテナや倉庫など、ジメジメとした暗ーい場所を好む傾向があり、クマネズミは「高い所」を好む傾向があります。
高い所を好む傾向があるといったことから、クマネズミからすると天井裏は外敵から身を守れて、住みやすい環境だということなのです。